FLASHFORGE

Creator4S

最終製品製造に対応したCreator4S

FLASHFORGE製FFF方式の最上位モデルで、最終製品製造まで対応した業務用3Dプリンターです。
カーボンファイバーから一部のスーパーエンプラまで幅広い素材に対応しています。

Creator4S お問い合わせ お見積もり

プロモーション動画

外観デザイン

外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン
外観デザイン

大型サイズの造形を実現

造形サイズは400×350×500mmと、大型造形が可能です。
そのため、大型モデルを造形する場合、従来の3Dプリンターでは分割が必要だったのですが、Creator4Sでは分割せずに一体化したまま造形できるようになりました。

独立型デュアルエクストルーダー

独立型でダイレクト方式のデュアルエクストルーダーを採用しています。
左右に独立して稼働するエクストルーダーを搭載しているため、多様な造形が可能です。

3種類のエクストルーダーを採用

3種類のエクストルーダーを用意しており、用途に応じて使い分けることもできます。
※本体には「Extruder-HS(左右)」搭載しており、「Extruder-HT(左右)」は付属しております。
※「Extruder-F」については、別途ご購入になります。

カーボンファイバーから
一部のスーパーエンプラまで対応

Creator4Sは約20種類のフィラメントに対応しています。
また、最大360℃(Extruder-HS使用時)まで加熱できるノズルを搭載しているため、造形が難しいカーボンファイバー、ナイロン、一部のスーパーエンプラなどの素材に対しても、安定した造形ができます。
※Extruder-HTの最大ノズル温度は320℃

フィラメント

反りを防ぐ庫内温度調整

庫内温度を保つために、ヒートチャンバーを搭載し、最大65℃まで温めることができます。
その結果、造形中も一定の温度を保ちながら印刷が進められるため、ABSなど収縮の大きい材料に対しても、反りのない安定した造形を実現しました。

オートキャリブレーション機能

16点のメッシュベッドレベリングにより、自動でプラットフォーム調整が可能です。
そのため、手動でのレベリングを採用している3Dプリンターよりも作業効率が上がりました。

柔軟性のある磁気プラットフォーム

柔軟性のある磁気プラットフォームを採用したため、造形物を簡単に取り外すことができます。
さらに、専用ビルドシートを用いることで、造形物がより定着しやすくなりました。

安定した造形を実現

X軸とY軸の両方に高精度なリニアガイドを搭載。
さらに、Creator4Sは最新のモーションコントロール技術を採用しているため、より正確な位置決めが可能となり、安定した造形が可能です。

その他の機能

仕様スペック

メーカー FLASHFORGE
モデル名 Creator4S(クリエーター4エス)
最大造形サイズ 400mm x 350mm x 500mm
積層ピッチ 0.05mm - 0.4mm
造形精度 ±0.2mm
造形方式 FFF(熱溶解積層法)
最大プラットフォーム温度 130℃
最大チャンバー温度 65℃
エクストルーダー IDEX(独立型デュアルエクストルーダー)
エクストルーダー方式 ダイレクト式
ノズル径 0.4mm(0.6mm/0.8mm)
最大エクストルーダー温度 HT320℃ / HS:360℃ / F:265℃
対応フィラメント ABS、PLA、PETG、PETG-CF、TPU、PA、PA-CF、PC
(準備中:TPE、TPB、TPC、PP、PC-ABS、PP-CF、PP-GF、PA-GF、PPS-CF、PPS、PAHT)
フィラメントスプール容量 1kg+2kg
スライサー FlashPrint
対応データ形式 stl、obj、3mf、fpp、bmp、png、jpg、jpeg、gx、g
通信方式 Wi-Fi、イーサネット、USBメモリ
タッチパネル 7インチフルカラー
動作環境温度 15~30℃
動作環境湿度 20~70%
電力 1500W
電源 AC100-130V 50/60Hz
最大電流 15A
過電流保護 30A
本体重量 N.W-90kg、G.W-130kg
本体サイズ 840mm x 675mm x 1000(1050)mm
梱包サイズ 965mm x 800mm x 1225mm
設置スペース ≧1400mm x 1500mm x 1600mm
Creator4S

Creator4S

最終製品製造に対応したCreator4S

TOP