FLASHFORGE

Guider3

さらに高速化したGuider3

Guider3
  • Core-XY構造による高速印刷

    前機種「Guider2」を上回る最高250mm/sの造形速度

  • コンパクトな筐体で、大容量の造形スペース

    コンパクト設計でありながら300×250×340mmの造形サイズを確保

  • 押出不良の減少

    フィラメントの送り出しを強化したことで、送り出しがスムーズに

¥495,000 (税込)

オンラインショップ お見積もり
Guider3

Guider3の特徴

コンパクトな筐体で大容量の造形サイズ

本体のフレームはアルミニウム、筐体には軽量で耐久性の高いABSやアクリル板を採用したことで、前機種「Guider2」よりも10%の軽量化に成功。
また、コンパクトで軽量な筐体でありながら、Guider2よりも21%拡大した300×250×340mmの造形スペースを確保しました。

Core-XY構造による高速印刷

X軸、Y軸の駆動制御にCore-XY構造を採用しているため、前機種「Guider2」を上回る最高250mm/sの高速印刷を実現。その結果、印刷効率が大幅に向上しました。

ダブルギア搭載で押出不良の減少

フィラメントを送り出すギア部分にダブルギアを搭載したことで、フィラメントの送り出し力が前機種「Guider2」よりも150%向上。フィラメントの送り出しがスムーズに行え、ノズル詰まりの問題も減少しました。
また、ノズルは320℃まで加熱可能なノズルを搭載し、0.4mm/0.6mm/0.8mmの3種類のノズル径に対応。
ABSやPLAだけでなくPCやPAなどのエンプラ素材の印刷も可能です。
ノズルセットはネジを緩めるだけで取り外せるため、簡単にメンテナンス作業が行えます。

2種類のプラットフォームを採用

本製品はガラスプラットフォームとフレキシブル鋼板プラットフォームを採用。

外観デザイン プラットフォーム全体を110℃均一に加熱します。
外観デザイン ガラスプラットフォームは表面が滑らかなため、造形物を簡単に取り外すことができます。
外観デザイン フレキシブル鋼板プラットフォームはマグネット式で柔軟なため、大きな造形物でも簡単に取り外せます。
2種類のプラットフォームを使い分けることで、様々な印刷ニーズに対応可能です。

レベリングセンサー搭載

レベリングシステムは補助レベリングと自動レベリングを最適化。
さらに、高感度な近接センサーを新たに搭載したことにより、プラットフォームの水平検知を自動で行うため、レベリング作業を効率的に行うことができます。

その他の機能

スライサーソフト

スライサーソフト「FlashPrint 5」を用いて、本体に内蔵されているカメラで印刷の様子をリアルタイムで確認できます。また、複数のFLASHFORGE製FFF方式3Dプリンターを管理することが可能です。

FlashPrint 5

スペック表

モデル名 Guider3(ガイダー3)
保証 1年
プリント方式 FFF(熱溶解積層法)
最大造形サイズ 300x250x340mm
造形精度 ±0.15mm(造形サイズが100mm未満)
±0.002mm/mm(造形サイズが100mm以上の1mmあたりの誤差は±0.002mm)
例:造形サイズが110mmの場合±0.22mm
位置決め精度 X/Y軸:0.011mm Z軸:0.0025mm
積層ピッチ 0.05~0.4mm
ノズル径 0.4 (0.6/0.8)mm
ノズルタイプ ステンレス製ノズル
XY軸移動速度 10~250mm/s
最大ノズル温度 320℃
プラットフォーム ガラスプラットフォーム、フレキシブル鋼板プラットフォーム
最大プラットフォーム温度 110℃
対応フィラメント ABS/PLA/PC/PA/ASA/PETG/PA-CF/PLA-CF/PETG-CF
電源 AC100-240V、50/60Hz
本体サイズ 496x436x696mm
梱包サイズ 585x530x760mm
通信方式 Wi-Fi、イーサネット、USBメモリ
スライサーソフト FlashPrint 5
本体重量 N.W-28kg、G.W-35kg
タッチパネル 4.3インチフルカラー
認証 CE/FCC/RoHS
動作環境温度 15~30℃
動作音 50dB程度
対応データ形式 stl、obj、3mf、fpp、gx、g、bmp、png、jpg、jpeg
対応OS Windows8/10/11、macOS、Linux

購入後のアフターサポート

1年間の無料保証

本製品は購入後1年間のメーカー保証期間を設けています。
購入後、1年間の保証期間中に、製品の不具合等で修理が必要になった場合は無償で保証いたします。

電話・メールでサポート受付

本製品の使い方や印刷方法等で不明な点がありましたら、メールもしくはお電話でお問い合わせ頂くと、技術スタッフがご対応いたします。

  • メール
  • 電話
  • 修理サポート
Guider3

さらに高速化したGuider3

TOP